WordPress上で動作する簡易計算機(Javascript利用)を2つ開発しました

WordPress上で動作する簡易計算機を開発しましたので、お知らせいたします。

【計算機】老後資金を投資信託で準備する際の簡易資産形成シミュレータ – 東北投信
【計算機】年金見込額の試算と老後資金を準備するための積立額のシミュレータ – 東北投信

いずれもJavascriptを用いたもので、ソースコードは100行にも満たない短いものです。「ピザロ(アセットアロケーション分析ツール)」ほど話題になるようなものではありませんが、読者さまにとって気づきのあるツールであればいいな、と願っています。

開発動機

経験値アップのために自分で作ってみよう

もともとウェブ上には老後資金の簡易計算機みたいなものが存在しますが、

  • 自分で作れば経験値アップ
  • ネット上の計算機は投資信託の運用を想定していない(ことが多い)

など、自分自身のメリットのためを考え、開発するに至りました。

とはいえ、実際は、

  1. 入力フォームに数字を入れたら
  2. 内部で計算して結果が出てくるだけ

なので、結構初歩的なことにとどまっています。

余所とは違う、ちょっとだけ独自性あるところ

なお、計算の中で、

  • 減債基金係数:いわゆる「6つの係数」の1つ。積み立てて将来資産を形成する際に用いる係数
  • モンテカルロ(乱数):将来成績を乱数で計算。「利回りx%で積み立てると」といった仮定よりももう少し現実よりな結果になる

といった、これまでの投資ブログの運営で得た知見も少しだけ混ぜています。「投資のことを知っている人が作ったシミュレータ」である点に強みがあると思っています(モンテカルロについては、今までエクセルで散々やってきたので、そのウェブ実装版みたいなものです)。

エクセルを用いた乱数シミュレータを開発し、投資信託の将来運用予測を行ないました
エクセルを用いた乱数シミュレータ(モンテカルロシミュレーション)を開発し、長らく利用しています。 シミュレーション手法の中でも特に有名なモンテカルロ法とは,シミュレーション対象の現象に対して,その入力に大量の乱数を十分与えて出力値...

WordPressからJavascriptを呼び出す

WordPressからJavascriptを呼び出す方法にはいくつかあるようですが、今回は以下のサイト様の情報を参考に、Onload時にボタンにOnclick属性を与えることで、呼び出せるようにしました。

【ワレコの備忘録】WordPress で onclick が削除される問題(解決)
ワテの場合、WordPressを使ってこのウェブサイト(われこのサイト)にブログ記事を投稿している。そのWordPressで困った問題に直面した。それはWordPressをテキスト編集モードにしておいて、例えばこんな html と Java

ボタンクリック時の実行内容と、計算式本体は別のjsファイルに記述し、FTPでアップロードします。Onclick属性を与える関数だけはWordpressの記事内に書いてあります。以下にあるとおりに<div>タグに<script>を囲み、不要な改行など含めないようにすれば、自動整形の問題もクリアできます。

WordPress の投稿記事に JavaScript を直接書いて動作させる
WordPress の投稿記事内に JavaScript を書いて動作させたい場合の話。調べたところ、プラグイン使えなど少し面倒臭い情報が多かったのですけど、プラグインを使わずに以下の方法で動きました。--- 環境 ---WordPress...

今後の方針

開発したツールは、いずれも将来的にはピザロに実装したい機能です。アセットアロケーションを求めたら、「じゃあその資産配分は今後どうなるのか」はやはり気になるところですから。

その他、節税ツールや簡単な計算機なら、ブログのコンテンツに含めてしまって良いのでは、と思います。数字を文章で説明するのは難しいものです。

引き続き、スキルの開発のためにも、便利なツールの開発を行っていく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました