ネット証券「マネックス証券」様の新サービス「マネックス・アドバイザー」発表記者会見に参加しました

2017年10月20日の東京証券取引所

2017年10月20日に東京証券取引所で行われた、「マネックス証券」様の新しいロボアドサービスである「マネックス・アドバイザー」の発表記者会見に参加しました。

マネックスアドバイザー
マネックスアドバイザーについてご紹介いたします。ロボアドバイザーとは、最新の金融工学に基づいたロボットがお客様一人ひとりに最適な資産運用方法をご提案し、その後の運用等についても手助けしてくれるサービスです。マネックス証券では、お客様の様々なニーズにお応えできるよう、2つのロボアドバイザーをご提供しています。

記者会見では、マネックス証券・東京証券取引所・ブラックロック・ジャパン各社による「マネックス証券、東証、ブラックロック・ジャパンが考える国内ETF(上場投資信託)の魅力と未来」という座談会が行われ、ETFの魅力や課題などが議論されました。

その際の様子は以下の記事にて紹介しています。

【書き起こし】マネックス証券、東証、ブラックロック・ジャパンが考える国内ETFの魅力と未来
ロボアド「マネックスアドバイザー」は国内ETFへの積立投資を実現する新サービス。マネックス証券、東京証券取引所、ブラックロックの関係者が国内ETFの魅力を紹介します

マネックスアドバイザーは国内ETFを簡単に運用できるように作られており、海外ETFで運用を行うTHEOやWealthNaviの国内版とも呼べるようなサービスです。ブラックロック社の経済見通しに基づいて投資配分を調整できるなど、投資初心者にも嬉しい機能が実装されています。

ちなみにこの日は、日経平均株価が57年ぶりに14営業日連続で値上がりした「14連騰」を記録した日でした。

コメント